シロアリの生態と巣

シロアリ駆除について、簡単にご説明します。

まず、バリア工法。
これは一般的な「薬剤によるシロアリ駆除」の方法です。
薬剤と聞くと「体に悪いものなのかな?」と心配される方もいらっしゃるかと思います。
しかし、弊社で使用している薬剤は、人だけではなく、自然にも優しいものをしています。
使用する土壌処理剤および木材処理剤は、いずれも安全性に優れています。また、不快な匂いもいたしません。

2つ目は薬剤を撒かない方法ベイト工法。です。
薬剤を撒かないので、「人に優しいといってもやっぱり心配だな」「うちには赤ちゃんも老人もいるから…」という方にも安心していただける防除システムです。
この方法は定期的な点検管理が必要になりますが、薬は少量で大丈夫です。
なので、小さなお子様、お年寄りだけではなく、薬剤アレルギーやペットを飼っていて、今までシロアリ駆除を躊躇っていた方にもおすすめです。
方法は簡単です。家の周り器具を埋めて、シロアリがいるかを定期的に検査します。
シロアリの浸食が見られたら、薬剤をセットします。
その薬剤をシロアリが食べると、巣に持って帰って分散していきます。
シロアリの侵入を確認したら、薬剤をセット。
それを食べたシロアリが、巣に持って帰って分散効果をもたらします。

その他の記事

pagetop